抗精神病剤
日本薬局方クエチアピンフマル酸塩細粒

劇薬、処方箋医薬品

クエチアピン細粒50%「EE」

※禁忌を含む使用上の注意については、添付文書をご参照ください。

製品の特徴 

  1. 本剤は非定型抗精神病薬です。
  2. 個装箱の一部を切り離し調剤棚のラベルとしてもご活用頂けます。
    (製品名が記載されているラベルを切り離すことができます。)
  3. 本剤は使用成績調査等の副作用発現頻度が明確となる調査を実施していません。
    なお、既存のクエチアピンフマル酸塩製剤では、重大な副作用として、高血糖、糖尿病性ケトアシドーシス、糖尿病性昏睡、低血糖、悪性症候群、横紋筋融解症、痙攣、無顆粒球症、白血球減少、肝機能障害、黄疸、麻痺性イレウス、遅発性ジスキネジア、肺塞栓症、深部静脈血栓症が報告されています。

添付文書改訂情報 

200mg錠500錠(PTP)包装の削除に伴う改訂(2017年1月改訂)

改訂履歴

指導箋

患者様用指導箋をご用意しております。服薬指導にご活用下さい。

製品情報

剤形
細粒剤
包装
100g

製品画像を見る

戻る

PageTop