止瀉剤

ロペラミド錠1mg「EMEC」

※禁忌を含む使用上の注意については、添付文書をご参照ください。

製品の特徴 

  1. 本剤は水溶性の添加剤と崩壊剤を配合し乾式打錠法により製した、内部が多孔構造となった錠剤です。
  2. 表面に割線を有する分割しやすい錠剤です。
  3. マトリックス顆粒化することにより苦味を軽減した錠剤です。
  4. 本剤は使用成績調査等の副作用発現頻度が明確となる調査はしていません。
    なお、既存の塩酸ロペラミド製剤では、重大な副作用としてイレウス、巨大結腸、ショック、アナフィラキシー、中毒性表皮壊死融解症(Toxic Epidermal Necrolysis:TEN)、皮膚粘膜眼症候群(Stevens-Johnson症候群)が報告されています。

添付文書改訂情報 

自主改訂による使用上の注意改訂(2016年3月改訂)

改訂履歴

指導せん

患者様用指導せんをご用意しております。服薬指導にご活用下さい。

製品情報

剤形
素錠
包装
100錠(PTP)
500錠(PTP)
バラ包装はございません。
  • デザイン変更前
  • デザイン変更後

製品画像を見る

戻る

PageTop