マクロライド系抗生物質製剤
日本薬局方 クラリスロマイシン錠

処方箋医薬品

クラリスロマイシン錠200mg「EMEC」

※禁忌を含む使用上の注意については、添付文書をご参照ください。

製品の特徴 

  1. 組織移行性に優れるマクロライド系抗生物質製剤です。
  2. 本剤は使用成績調査等の副作用発現頻度が明確となる調査はしていません。
    なお、既存のクラリスロマイシン製剤では重大な副作用として、ショック、アナフィラキシー、QT延長、心室頻拍(Torsades de pointesを含む)、心室細動、劇症肝炎、肝機能障害、黄疸、肝不全、血小板減少、汎血球減少、溶血性貧血、白血球減少、無顆粒球症、中毒性表皮壊死融解症(Toxic Epidermal Necrolysis: TEN)、皮膚粘膜眼症候群(Stevens-Johnson症候群)、多形紅斑、PIE症候群・間質性肺炎、偽膜性大腸炎、出血性大腸炎、横紋筋融解症、痙攣、急性腎障害、尿細管間質性腎炎、アレルギー性紫斑病、薬剤性過敏症症候群が報告されています。

指導箋

ただいま、クラリスロマイシン錠200mg「EMEC」の指導箋はご用意しておりません。
製剤写真やくすりのしおり等をご利用下さい。

製品情報

剤形
フィルムコーティング錠
包装
100錠(PTP)
500錠(PTP)
  • デザイン変更前
  • デザイン変更後

製品画像を見る

戻る

PageTop