バリアフリー情報

HOME バリアフリー情報 プランルカスト錠112.5/225「EK」服用ガイド

プランルカスト錠112.5/225「EK」服用ガイド
監修:福岡大学医学部呼吸器内科学講座教授 渡辺 憲太朗

はじめに

気管支喘息(喘息)は古代からある病気で、世界のどこの国にもある病気です。近年研究が進み、喘息は空気の通り道である気道(気管支)が慢性的に炎症を起こしている状態であることがわかってきました。さらに、この慢性的な気道の炎症にロイコトリエンという物質が深く関与していることが明らかになり注目されています。

プランルカスト錠は、ロイコトリエンの作用を抑えるロイコトリエン受容体拮抗薬です。

このコーナーは、喘息の治療薬であるプランルカスト錠の作用や効果、服用に際しての注意点を中心に患者様に知っていただきたい事柄をまとめました。是非、最後までご一読ください。

プランルカスト錠112.5/225「EK」服用ガイド 一括ダウンロード

喘息は、あきらめないで治療を続けることが大切です。そうすることによって、普通の日常生活を送ることができます。喘息になったからといって悲観せず、医師や薬剤師、病医院のみなさんと協力して「自分で喘息を管理する」という前向きな気持ちで治療を続けましょう。

PageTop